バカナースの日常です


by PNCR75K733
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鉄棒で病み上がりの練習

a0039850_1723933.jpg


<休み>
何年かぶりに季節外れの風邪をひき寝込みました。

手に血豆が出来ましたが病み上がれないので、今日は日常の中では決してお目にかかれない歌「日本看護協会歌」を歌いながらお別れしたいと思います。

『光 求めて』 小椋 佳 作詞・作曲
1.大空のもと 光求めて
 看護の心 胸深く
 両手にかざす 愛のほむらは
 静かに燃える 優しく燃える
 今 この時 そして明日に
2.さざなみに揺れ 光求めて
 看護の願い 胸熱く
 つなぐその手に 通う血潮は
 さやかにとける 優しくとける
 ただ ひとすじ またひたむきに
3.そよ風に乗り 光求めて
 看護の祈り 胸清く
 枕べにたつ 花の香りは
 ほのかに匂う 優しく匂う
 今 この時 そして明日に
 今 この時 そして明日に
[PR]
by PNCR75K733 | 2006-04-15 17:02 | ホスピタル☆バカ