バカナースの日常です


by PNCR75K733
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

救急車「マツタリ号」

<休み>
早朝、バカ友からTEL。
家の階段から落ちたとのこと。
急いで駆け付けると、「フンガーフンガー」と流暢にフランケン語を話し、頭からは大流血。
検査後、幸い軽傷と判明したのですが。。


私、生まれて初めての救急車だったのですが、乗車した途端、
救急隊員「どの病院に行きましょ〜か?(明朗)」
B「えっ!?どこでもいいですから(早く!!)」
救「ん〜〜。。(しばし考え込む)」
B「(んおぉいっっ!!何のために信号無視してきたの!?)汗吹」

その後、救急車はマッタリと動き出したのですが。。
私がナースだと分かった途端、
救「バックボード(背骨を固定しておくために傷病者をのせる板)入れてないけど、怒られるかなぁ〜〜?(明朗)」
B「えっ!?(そういえば入ってない。。)
  怒られる。。でしょうね。。」
救「そーかー、ちっっ(舌打音)」
B「(カエスコトバナシ)」

救急車って スゴイ乗り物だなぁぁ♥♥
[PR]
by PNCR75K733 | 2006-01-10 20:57 | ホスピタル☆バカ